沿革

1960年代

1961(昭和36)年 1月 鈴茂器工株式会社を設立(旧鈴茂商事株式会社)
代表取締役社長に鈴木喜作就任
1964(昭和39)年 10月 新宿区西落合に東京工場落成

1970年代

1972(昭和47)年 12月 埼玉県比企郡川島町に東京工場竣工移転する

1980年代

1981(昭和56)年 10月 寿司ロボット1号機開発
1983(昭和58)年 2月

「寿司自動成形機の発明」により、

日本経済新聞社から82年日経・年間優秀製品賞

「優秀賞(日経流通新聞賞)」受賞

1985(昭和60)年 4月 広島営業所開設
7月 仙台営業所開設
10月 寿司ロボット、アメリカUL規格を取得
1986(昭和61)年 3月 商号を鈴茂器工株式会社に変更
4月 大阪営業所開設
6月 浜松営業所開設
10月 「寿司自動にぎり機の発明」により、東京都知事 発明研究功労賞 受賞
1987(昭和62)年 4月 「寿司自動にぎり機の考案改良」の功により、黄綬褒章 受章
12月 包装寿司ロボット開発

1990年代

1995(平成7)年 4月 小型寿司ロボットシリーズ開発
1997(平成9)年 5月 外食産業の発展に寄与した功により、農林水産大臣賞受賞
1999(平成11)年 7月 お櫃型寿司ロボット開発
12月 お櫃型おむすびロボット開発

2000年代

2000(平成12)年 4月 九州営業所開設
2001(平成13)年 10月 お櫃型寿司ロボット及びおにぎりロボットのデザインと性能の優秀性により、財団法人日本産業デザイン振興会から「2001年度グッドデザイン賞」受賞
2003(平成15)年 3月 シャリ弁ロボ開発
4月 日本証券業協会に株式を店頭登録
9月 練馬区豊玉北に新本社ビル竣工・移転
2004(平成16)年 6月 代表取締役会長に鈴木喜作就任
代表取締役社長に小根田育冶就任
12月 株式会社ジャスダック証券取引所(現大阪証券取引所JASDAQ)に株式を上場
2005(平成17)年 10月 小型包装寿司ロボット開発
2006(平成18)年 3月 米国現地法人 Suzumo International Corporation 設立(6月業務開始)
4月 弊社全部門において、品質保証の国際規格
「ISO9001:2000/JISQ9001:2000」を取得
2007(平成19)年 11月 株式会社セハージャパンを100%子会社化
2008(平成20)年 11月 小型シャリ玉ロボットシリーズ発売

2010年代

2011(平成23)年 5月 上出し式シャリ玉ロボット開発
5月 北海道鈴茂販売株式会社を100%子会社化
2012(平成24)年 3月 いなり寿司ロボット開発
2013(平成25)年 4月 シャリ玉量産機開発
10月 岡山出張所開設
11月 熊本出張所開設
2014(平成26)年 1月 盛岡出張所開設
3月 物流センター竣工
6月 北陸出張所開設
2015(平成27)年 10月 シンガポール合弁会社 Suzumo Singapore Corporation Pte. Ltd. 設立
11月 名古屋営業所開設
2016(平成28)年 1月 Suzumo International Corporation 東部事務所開設
2017(平成29)年 6月 代表取締役会長に小根田育冶就任
代表取締役社長に鈴木美奈子就任
  • ごあいさつ
  • 概要
  • 沿革
  • 事業所案内
  • 関係会社
  • 採用情報
製品紹介
展示会
ページトップに戻る